詰将棋検定

将棋学習の
マイルストーン


ご訪問者数

本日   昨日

アクセス回数

本日   昨日

将棋の個人レッスン
永国東子供将棋教室
熱戦将棋バトル
詰将棋検定
こども将棋はじめて教室
バナー募集中
バナー募集中


詰将棋検定は2018年にスタートした棋士育成プログラムです。
学習の基本である詰将棋の実力を定量的に把握する検定試験です。


詰将棋検定とは?  試験日  試験方法  出題範囲 

受験料  お申し込み  主催者  結果発表


【詰将棋検定とは?】

詰将棋検定は、@詰将棋の実力を定量化することA詰将棋の練習を習慣化することの2つを狙いとして スタートした育成プログラムです。

@の定量化に関して、詰将棋の重要性は以前から広く語られていましたが、その実力が本当に将棋の実力に関係があるのかを 裏付けるデータはなにもありませんでした。したがって勤勉に詰め将棋に取り組める者だけが将棋の 実力を伸ばし、詰将棋が苦手で練習不足な者が伸び悩んでしまうという現象が全国の将棋教室で 日常的に見られていました。そこで私どもは詰将棋単独の実力を測る物差しとしてこの検定を 企画しました。理解度や難易度に応じてランク付けされた問題を解いてもらい、受験者の実力を測定します。 この試験の結果は、詰将棋が上手な子が本将棋も強くて、詰将棋が苦手な子が本将棋も弱いということを 子供たちに容易に教えてくれます。詰将棋の重要性に気づき、自分に詰将棋の実力が足りないことに 気づくことが、将棋の勉強の第一歩となります。

Aの習慣化に関しては、この詰将棋検定の存在が確実に詰め将棋に取り組む時間を増やしてくれます。 試験時間だけでなく、試験前後に予習復習を行うことでさらに時間は増えていきます。 時間が増えれば、それは既に習慣化されたということです。このように学習を積み重ねていくことは 将棋に関わらず学校の勉強にも共通する上達の方程式なのです。 毎日10分とか、毎日5問といった形でノルマを課して勉強するのもよいのですが、その勉強の成果を 発揮する機会がなければ、それを続けるためには忍耐力が必要です。この検定が勉強の機会を生み、 結果的として将棋が自然に強くなり、益々将棋を楽しめるよう成長してくれれば嬉しいです。

【出題範囲】
・4級以下は事前に勉強ができるように問題の目安を定めております。3級以上は出題範囲の指定はありません。
・2018年4月に難易度の下限を10級から20級に変更しました。

[20級]1手詰。打って詰み(持駒を打って詰む形)。
[19級]1手詰。成って詰み(味方の駒が成って詰む形)。
[18級]1手詰。金の手筋(頭金、肩金、腹金、尻金)。
[17級]1手詰。並べ詰み(盤上の味方の駒から利き筋に駒を並べて詰む形)。
[16級]1手詰。小駒の詰み(銀、桂、香、歩を使った詰め)。
[15級]1手詰。詰めの手筋5ー1(金縛り、空き王手、一間竜、真空斬り、遠見の角)。
[14級]3手詰。小駒の詰み。
[13級]3手詰。詰めの手筋5ー1(金縛り、空き王手、一間竜、真空斬り、遠見の角)。
[12級]3手詰。詰めの手筋5ー2(退路封鎖、捨て駒、邪魔駒消去、送り、とどめ金)。
[11級]3手詰。取れん詰み(盤上の味方の駒の利きはないが、相手がその駒を取れない手を含めて詰む形)。
[10級]5手詰。小駒の詰み。
[09級]5手詰。詰めの手筋5ー1。
[08級]5手詰。詰めの手筋5ー2。
[07級]5手詰。取れん詰み。
[06級]5手詰。取って詰み(相手から取った駒を使って詰む形)。
[05級]5手詰。打ち歩詰め。
[4級から1級]7手詰。範囲なし。
[初段以上]9手詰以上。範囲なし。

・4級以下は順不同で受験できますので、20級から順番にクラスを上げて受験することも、 いきなり4級から受験することも可能です。出題範囲があらかじめ決まっているので、準備をしてから試験に臨んでください。

・4級以上の受験を希望の方は、4級から挑戦してみてください。4級に合格したら、次回3級に挑戦できます。

・初心者の方はご自宅で1手詰の練習から始めると良いでしょう。15級に合格したら、次は3手詰の勉強を始めると良いでしょう。 1手、3手詰の詰将棋を解いていると駒の動かし方も自然に身につきます。
【試験内容】
・出題は5問で制限時間は50分です。
・解答は記述式で、詰将棋の棋譜を解答欄に記入します。速記法の使用も可とします。
・問題は段級毎に異なりますので、事前に受験希望の段級をご申請して頂く必要があります。
・合格判定は正答率80%以上が目安となります。
・問題用紙、解答用紙は受験後に回収しますので、持ち帰りはできません。
・結果発表は約1週間後ホームページに受験番号を掲載します。

【料金】

初回1,500円
2回目以降1,000円
@土浦将棋塾の入会者
A過去1年以内に熱戦将棋バトルに参加した方は
初回も1000円(500円割引)となります。

お申し込み方法
お申し込みフォームから必要事項をご登録ください。

お申込フォーム  
【主催者】
「土浦将棋」事務局
〒300-0816 茨城県土浦市永国東町7-13
E-mail tsuchiura_shogi@ogijii.jp
URL http://ogijii.jp/shogi/shogi_tsuchiura.html

ページトップへ